MENU

【有限会社かんずり】かんずり

世界でも珍しい唐辛子の発酵食品

【有限会社かんずり】かんずり47g 598円税込)


カテゴリー:調味料
製造地:新潟県妙高市

販売店舗くずはモール店1階グロサリー売場

【有限会社かんずり】かんずりの生産地

新潟県妙高市は新潟県の上越地方に位置し、長野県に隣接しています。この地域は特別豪雪地帯にも指定されているほど雪が多いため、厳しい寒さで冷え切った体を温めるために『かんずり』を食べていたと言われています。

昔から新潟県妙高市に伝わる伝統調味料「かんずり」。完成までに3年はかかる唐辛子の発酵香辛調味料です。「かんずり用唐辛子」は、自社栽培と妙高市の契約農家で栽培されたものを使用しています。

唐辛子にもさまざまな種類がありますが、「かんずり用唐辛子」は、長い年月の間、自然交配された美しい唐辛子です。

見た目が大きく実厚で辛さにも深みと旨味があり、糀、柚子、食塩を加えることにより独特な風味のある「かんずり」が造られるのです。

毎年6~7月頃に「かんずり」の樽を一本一本手返しします。気温が上昇する8月前にすることにより、一層醗酵を促すとともに、場所等の移動によって、より均一な商品へと造り上げます。仕込みに足掛け4年間、じっくりと熟成醗酵をさせ、一年に一度「手返し(空気を入れて醗酵を促す作業)」をして完成品となります。

樽の置く場所により、醗酵の早い物・遅い物が出てきてしまうため、完成するまでに何度か置く位置を変え、均一に醗酵するようにつくられています。

【有限会社かんずり】かんずりの味わい

丁寧にアク抜きされているので、辛さのなかにも深い甘みを感じる不思議な味わい。マイルドな辛さと風味豊かな柚子の香りが食欲をそそります。

かんずりは料理の引き立て役。

・天丼、カツ丼、親子丼、焼鳥丼、牛丼など各種丼物は具につけてごはんと一緒に。
・豚汁の中に少々いれて。
・肉じゃが、野菜炒め、きんぴら炒めにも大根おろしに入れて「もみじおろし」に。
・焼き鳥・焼き肉に直接つけたりタレに入れたり。
・そば、うどんのつゆに少々入れて。
・山菜の天ぷら、各種天ぷらつゆに少々溶かし込んで。
・鍋物料理(すきやき・かき・モツ・鴨・カニ・寄せ鍋等)のタレに入れて。
・しゃぶしゃぶのポン酢の中にも。

と使い方は盛りだくさんです。

食品担当者より【有限会社かんずり】かんずりのおすすめポイント

日本で伝統調味料『かんずり』はアイデア次第で使い方が無限に広がります!

おすすめの使い方は、焼いたお肉やお魚に直接塗ると、風味良く美味しくいただけます。

また、お鍋や雑炊、おでん・うどん・ラーメン・そば等の薬味にも欠かせません。タレとして醤油・ポン酢・ドレッシング・焼肉のタレ・ごまだれ等に溶いても美味しいです。是非いろいろお試しになってみて下さい。

URLをコピーする
URLをコピーしました!