MENU

京阪のお酒

今回京阪百貨店として
初めてのオリジナルワイン
2種類同時に発売します。

京阪百貨店全店舗のワイン売り場担当者がさまざまな品種や比率のワインを試飲して、
美味しい!と思った品種と比率の組み合わせのワインを約1年間かけてつくりました。

味のバランスがよく他にはない、
みなさんに「美味しい」と言っていただけるワインが完成しましたので、
是非ご賞味ください。

ドゥー・メランジュ カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー

黒系果実の豊かな香りにジューシーな果実味!
丸みのあるタンニンで、
親しみやすい味わいです。

〜 概要 〜

【赤・フルボディ】
産地:フランス/ラングドック・ルーション
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロー50%
賞:ベルリン・ワイン・トロフィー2022金賞受賞

生産者エル・ジー・アイ ワインズ
商品名ドゥー・メランジュ
カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー
容量750ml
価格1本1,650円税込
生産国フランス
生産地域ラングドック・ルーション
品種カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロー50%
アルコール度数13.5%
タイプスティルワイン・赤・フルボディ
飲み頃温度15-17度
商品コメント紫がかった深みのある赤に、香りはダークチェリーやブラックベリーの豊かな香りにバニラとトーストされた樽のニュアンス。味わいはジューシーでフルーティーな凝縮感のある果実味があり、丸みのあるタンニンと長めの余韻を楽しめます。
合う料理BBQ、チーズ、トマトソースパスタ、ピザ等
ドゥー・メランジュ カベルネ・ソーヴィニヨン シラー

豊かな果実味にしっかりしたタンニン!

程よい飲みごたえのあるワインです。

〜 概要 〜

【赤・フルボディ】
産地:フランス/ラングドック・ルーション
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、シラー50%
賞:リヨン国際ワインコンクール2022金賞受賞

生産者エル・ジー・アイ ワインズ
商品名ドゥー・メランジュ
カベルネ・ソーヴィニヨン シラー
容量750ml
価格1本1,650円税込
生産国フランス
生産地域ラングドック・ルーション
品種カベルネ・ソーヴィニヨン50%、シラー50%
アルコール度数13%
タイプスティルワイン・赤・フルボディ
飲み頃温度15-17度
商品コメント紫がかった深みのある赤に、赤系と黒系果実の豊かな香りに、スモーク、オークとバニラのニュアンス。味わいはダークチェリーやカシスを思わせる豊かな果実味があり、しっかりとしたタンニンも楽しめます。中程度の余韻を持った、親しみやすい味わいです。
合う料理赤身肉のステーキ、チーズ、パスタ、ラムチョップ等

2つのワインの生産者
エル・ジー・アイ ワインズとは?

LGI Wines(エル・ジー・アイ ワインズ)は、1999年南フランスのカルカッソンヌで、アラン・グリニョン氏が設立。フランス、ラングドックとガスコーニュ地方の高品質ワインを、それぞれのマーケットニーズを合わせたパッケージで提供しています。

2013年のアラン氏の引退後は、グザビエ・ロジェ氏がマネージング・ディレクターとして、セドリック・デュケノワ氏がセールス・ディレクターとして活躍。顧客、そして消費者に品質と価格の両方で満足いただけるよう、顧客の声に常に耳を傾け、強固なパートナーシップを築くことをモットーにしています。

2017〜2019年にかけて、ベルリン・ワイン・トロフィー・スティルワイン部門で「ベスト・フランスワイン・プロデューサー賞」を3年連続受賞するというフランス・トップクラスの品質を携えながら、テイラーメード・ワインクリエイターとして世界中にワインの素晴らしさを伝え続けています。

フレデリック・ガラボー氏

2本の京阪オリジナルワインのこだわり

commitment.1
ブドウの組み合わせ比率が50%・50%

ワインには大きく分けて「単一ワイン」と「ブレンドワイン」の2種類があります。

「単一ワイン」とは言葉通り1種類のブドウから作られるワイン。
一方「ブレンドワイン」は、ブドウ品種を複数ブレンドして作られたワインで、
ワイン作りの歴史が長いワイン大国フランスやイタリアなどで主流になっています。

今回、オリジナルワイン作りにおいて最もこだわったことは、
ブドウの品種の組み合わせとその比率

今回のオリジナルワインのメインのブドウの品種は「カベルネ・ソーヴィニヨン」を主体(50%)にし、それぞれメルローとシラーを50%ずつ組み合わせたワイン。

つまり、「ドゥー・メランジュ カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー」は、カベルネ・ソーヴィニヨン50%とメルロー50%、「ドゥー・メランジュ カベルネ・ソーヴィニヨン シラー」は、カベルネ・ソーヴィニヨン50%とシラー50%を組み合わせています。

数々のワインを飲んできた京阪百貨店の売り場担当者6名が、まさに自分たちが飲みたかった味!と絶賛する、魅力的なワインに仕上がりました。

カベルネ・ソーヴィニヨンとは?

黒ブドウの王様とも呼ばれ、赤ワイン用のブドウとして最も有名な品種。深みのある色合いとしっかりとしたタンニンが特徴で、重厚で飲みごたえのあるワインになります。

メルローとは?

深みのある色合いと、果肉が大きく皮が薄いためきめ細やかなタンニンがあり、糖分を多く生成するのでまろやかで口当たりの良い滑らかなワインになります。

シラーとは?

温暖で乾燥した気候を好む。凝縮感のあるパワフルな味わいが特徴。濃い紫を帯びたガーネット色。フルーティさとタンニンのバランスが良く、力強い味わいの赤ワインになります。


commitment.2

スクリューキャップ

ワインの初心者の方に優しいスクリューキャップを採用。
コルクを開けるのはハードルが高いという方や、
一度に全部飲みきれない時にもキャップをして
翌日も楽しむことができます。

2本の京阪オリジナルワインの違い

しっかりしたタンニン(渋み)が好きかどうかで、この2本のワインの好みが分かれるところです。

メルロー
柔軟でバランスのよい
味わいのブドウの品種。

シラー
スパイシーでひと癖ある
動物的な風合いのブドウの品種。

渋み控えめで親しみやすいワインが好みであれば、ドゥー・メランジュ カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー、渋みがあって飲みごたえがあるワインが好みであれば、ドゥー・メランジュ カベルネ・ソーヴィニヨン シラーがおすすめです。

ワイン初心者さんのための基礎知識

赤ワインの特徴は?

赤ワインの特徴は、タンニン由来の強い渋味や複雑な味を感じられること。アルコール度数は高めで重厚感があります。重たい味わいですが、長く熟成することでタンニンの角が取れてソフトな味わいに変わっていきます。

フルボディ・ミディアムボディ・ライトボディとは?

フルボディは、タンニンが強く、渋みがしっかりして飲みごたえがある赤ワインのこと。
ミディアムボディは、渋みやコクのバランスがちょうど良く、飲みやすい赤ワインのこと。
ライトボディは、渋みやコクが軽やかで、テーブルワインに多く見られる軽い赤ワインのこと。

売り場でのワインの選び方

ワインはお手頃なものから高級なものまで価格帯がさまざま。まずは求めるワインの価格帯を決めましょう。

その次に、柔らかい味が好きか、渋い味が好きかのどちらかを選ぶことで、ある程度求めるワインが絞れてきます。

ワイン売り場担当者にそのあたりの好みを伝えていただくと、あなたにピッタリなワインをおすすめいたします。

新着情報

販 売 店 舗
京阪百貨店5店舗(守口店・くずはモール店・ひらかた店・モール京橋店・すみのどう店)と、一部京阪ザ・ストアで販売いたします。

試 飲 販 売 の ご 案 内
京阪百貨店各店お酒売場にて試飲販売を行います。

・守口店 地階 2022年10月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝)・29日(土)・30日(日)(アクセス
・くずはモール店 1階 2022年10月8日(土)・9日(日)・15日(土)・16日(日)(アクセス
・モール京橋店 2022年10月7日(金)・8日(土)・9日(日)・21日(金)・22日(土)(アクセス
・すみのどう店 2022年10月8日(土)(アクセス

ぜひお越しくださいませ。