MENU

【内田物産】卑弥呼特撰あわせみそ

たっぷりの麹を使った生味噌

【内田物産】卑弥呼特撰あわせみそ900g 660円税込)


カテゴリー:調味料(発酵食品)
生産地・製造地:熊本県

販売店舗くずはモール店1階グロサリー売場

【内田物産】卑弥呼特撰あわせみその生産地

熊本県、山鹿市。阿蘇の北西の麓に位置する場所に、卑弥呼醤院はあります。

緑豊かなこの地は夏目漱石が「森の都」と名付けるほどの、豊かな自然に囲まれています。澄み切った空気と、良質な地下水、そして肥沃な大地、これらの恩恵を受けて卑弥呼の味噌は造られ、地元山鹿の人々に長い間、親しまれているのです。

【内田物産】卑弥呼特撰あわせみその味わい

卑弥呼特撰あわせみそは、手づくり(全て古式室蓋製麹法)のおいしさと、完全無添加のやさしさを大切にしています。

100%国産くまもと原料、麹歩合3倍以上、完全無添加、厳選素材を永い時をかけ最高の技で仕込んでいます。もっとも高難度で手間がかかり、技量がものをいう麹蓋方式を使い、石室で造った出来の良い麹を、天然醸造で90日以上かけて匠が造った良い味噌です。

卑弥呼特撰あわせみそは、甘味とコク深さを感じます。逆に塩味はほどほど。風味豊かなつぶみそタイプです。

古式室蓋製麹法とは?

床もみをおこなった麹を、一枚一枚木の室蓋に移し、石室の中で自然に発酵させていきます。自然の英知が詰まった石室は、まるで呼吸をしているかのように、室内の湿度を和らげ、麹の発酵を見守ります。

麹造りに使われる、室蓋や石室は創業当時のまま。石室は麹を温かく見守るように、蔵の中の温度変化を和らげてくれます。長い間、使われてきた室蓋には、麹をおいしくするための菌が住み着き、麹をより深い味わいへと導いてくれます。

食品担当者より【内田物産】卑弥呼特撰あわせみそのおすすめポイント

卑弥呼特撰あわせみそのおすすめの使い方は、やっぱり味噌汁です。

酵素の活性がある生味噌。140有余年の歴史を誇る老舗の一品。

味噌本来の風味が、麦こうじと米こうじの絶妙な配合で引き出されたお味噌です。お味噌が大好きなお客様には食べあきないうまさが人気です。生みそなので必ず、冷蔵庫で保管して下さい。

URLをコピーする
URLをコピーしました!