MENU

【石黒種麹店】無添加麹職人のこだわり味噌

北陸唯一の種麹屋

【石黒種麹店】無添加麹職人のこだわり味噌650g/1,296円税込)


カテゴリー:味噌 
生産地・製造地:富山県

【石黒種麹店】無添加麹職人のこだわり味噌の生産地

石黒種麹店は北陸で唯一、全国でもわずか10軒ほどしかない「種麹屋」

種麹屋とは、麹の培養のもととなる種菌、つまり「種麹」を作っている麹屋です。

「こうじ蓋製法」とは

こうじ蓋製法とは、麹菌の発酵熱を利用した温度32℃、湿度100%に近い麹室の中で、種麹を混ぜた米を2〜3cmの厚みにして麹蓋に入れ、それを一枚一枚木棚に並べて発酵させる製法です。毎回異なる微妙な温度湿度の変化を肌で感じとり、調整しながら、すべての工程を4日間かけて行います。

【石黒種麹店】こだわり味噌に使われている手作麹の工程

味噌は寒時期に仕込み、土蔵の中で約1年間熟成し、発酵していきます。

①蒸したお米の粗熱をとる
②筵に広げてお米に傷をつけ麹菌を振る
③室の中で麹蓋に移す
④手かき作業(均一な厚さにするため)
⑤麹室で発酵させ麹のでき具合をチェック
⑥出麹(合格した麹)
⑦麹の花
⑧蓋麹法による酵素の強い溶ける麹の完成

原材料には、富山県産コシヒカリ一等米を100%使用。この麹を糖化したものが甘酒になります。

【石黒種麹店】無添加麹職人のこだわり味噌の味

石黒種麹店は、麹屋も機械化が進む中で、今でも変わらず麹職人による手造りと無添加にこだわっています。

味噌の味の決め手の1つは麹歩合。(※麹歩合とは、原材料における麹の比率)無添加麹職人のこだわり味噌は、麹を贅沢に使用しており、大豆より麹の量が多い為、上品な甘さと香りがの特徴です。野菜や白身魚など素材の淡白なものの味を引き立てます。 

手作業による「こうじ蓋製法」で手間ひまかけて丁寧に作られたお味噌は、おいしさを保つため冷蔵販売しています。

食品担当者より【石黒種麹店】無添加麹職人のこだわり味噌のおすすめポイント

石黒種麹店の無添加麹職人のこだわり味噌は、麹室でじっくり発酵させた酵素の強い手造り麹。

高級料亭でも使われ、数多くのプロの料理人にも認められているお味噌です。 無添加にこだわる方や、美味しい味噌を使いたい方に特におすすめです。こだわり味噌の上品な甘さと香りを生かした味噌汁は絶品!具材には旬の野菜や「とようけ屋の豆腐」が合いますよ。

URLをコピーする
URLをコピーしました!