MENU

【ビオスタイル】カカオコーヒー

苦み控えめ、ふわりとカカオが香る幸せコーヒー

【ビオスタイル】カカオコーヒー(5個入 1,188円税込)


カテゴリー:嗜好品

休日のティータイムや朝の一杯に。【ビオスタイル】カカオコーヒーとは?

カカオコーヒーは、スペシャルティコーヒーとカカオをブレンドした、カカオ香るコーヒー。

カカオハスク(カカオ豆の皮)が持つ心癒される香味と成分に着目し、コーヒー豆と独自の比率でブレンドすることで、苦味控えめ、甘みとコクが引き立つコーヒーができました。

お湯に浸して60秒で本格コーヒーが楽しめます。ちょっとしたプレゼントにもぴったりな5袋入りです。

休日のティータイムや朝の一杯におすすめ。

ココアのようなほんのり甘い香りがコーヒーの風味とよく合います。苦みは控えめで酸味があまりなく、優しい味です。

カカオハスクとは?

カカオ豆の外皮であるカカオハスク。これまでその多くは、製造過程で取り除かれ廃棄されてしまうものでした。チョコレートが製造されるたびに、大量に廃棄されるカカオハスク。

そんな、従来であれば棄ててしまうカカオハスクを、おいしい食品に生まれ変わらせたのがこのコーヒーです。

環境にも配慮した【ビオスタイル】カカオコーヒー

カカオハスク(カカオ豆の皮)を活用したこのカカオコーヒーは、美味しいだけではなく、アップサイクルの取り組みも大切な目的の一つとしています。ビーントゥーバーのチョコレートを作る際、カカオ豆の約30%を占めるカカオハスクは、ほとんど活用されていません。そこで、カカオハスクに価値を見出したアップサイクルな商品を開発しています。その商品をご利用いただくことで、リデュース(無駄なごみの量をできるだけ少なくすること)に貢献。カカオを丸ごと仕入れることで、良質な生産にも繋がると、考えられます。

コーヒーバッグの包材・糸・タグは全てトウモロコシを原料にした生分解の素材を採用し、環境にも配慮した製品に仕上げました。

「人にも、自然にも、良いものを」

それはもう、いまを生きる私たちには、あたりまえに大切なことです。

でも、健康や環境にストイックに向き合うことは、本質的なしあわせとはちょっと違うと思います。

これからの時代に必要なのは、我慢するのではなく、楽しみながら、健康的で良いものを自分らしく取り入れるライフスタイル。それが「GOOD NATURE」という新しい考え方です。

古来より京都に根付く、自然を敬いながら生活に取り入れる知恵を生かし、自然にも人にも心地よくて楽しいモノ・コトをご提案していきます。

新しいライフスタイルの幕開けを、どうぞお楽しみに。

ビオスタイル より

食品担当者より【ビオスタイル】カカオコーヒーのおすすめポイント

ふわりと香るカカオには、ポリフェノールがたっぷり。“幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンの働きを助けて、リラックス効果をもたらしてくれます。カカオコーヒーで幸せ気分、癒しのひとときを味わいませんか。

URLをコピーする
URLをコピーしました!