MENU

【じゃばら本舗】じゃばら生活じゃばらストレート果汁

和歌山県原産 稀少な果実

じゃばら本舗】じゃばら生活じゃばらストレート果汁150m1,296円税込)


カテゴリー:季節商品 
産地・製造地:和歌山県
季節限定商品:1月~3月下旬頃

和歌山原産の希少な柑橘「じゃばら」とは?

じゃばらはユズやダイダイ、カボスの仲間の柑橘類で、和歌山県北山村に自生する自然雑種。和歌山の温暖な気候で育った和歌山原産の希少な柑橘です。

味は香りや酸味が強く、独特の風味を持っています。

じゃばらにはフラボノイドの一種であるナリルチンがほかの柑橘類に比べて多く含まれています。その成分量はなんと、ゆずの7倍!特に果汁よりも果皮にその成分が多く含まれています。

じゃばら本舗では大阪市立大学と共同で、じゃばらの研究を行っています。

じゃばらの実はなりにくく、通常は大体5~6年かけて実がなりはじめます。
更に収穫が安定するまでは約10年と、その長い年月は希少な果実といわれる所以の1つです。

また収穫は10月下旬から始まり12月末までで、収穫時期によりじゃばらの実の色が違い、熟すほどに実は黄みを帯び、甘くなっていきます。

【じゃばら本舗】じゃばら生活じゃばらストレート果汁のおいしさ

「じゃばらストレート果汁」は果実に薬の成分が残らないように農薬を抑え、丁寧に育てられたじゃばらを使用し、そのままぎゅっと搾った100%ストレート果汁です。保存料・着色料・香料は無添加なので、じゃばらの味をそのまま感じられます。

完熟したじゃばらの実を使用しているので、通常の青いじゃばらと比べてまろやかな酸味と、果実の深い味わいが強く感じられるとともに、渋み・エグみが少ないため、そのままジュースとして飲むことも可能です。

例えば、お湯割り、ソーダ割り、焼酎やお酒の割材として飲んだり、レモン果汁のように焼き物や揚げ物にかけてお召し上がりください。さっぱりと仕上がり、とてもよく合います。

食品担当者より【じゃばら本舗】じゃばら生活じゃばらストレート果汁のおすすめポイント

「じゃばら」は「邪気を払う」という意味から名づけられたと言われており、正月料理にも使われていたそうです。あぶらの乗ったお魚やお肉等の焼き物、揚げ物などのお料理も、さっぱりと仕上げてくれるのでとてもよく合います。

担当者おすすめの飲み方は、炭酸やはちみつと割る「じゃばらレモネード風」です。

ぜひ一度お試しください。

URLをコピーする
URLをコピーしました!