MENU

あなたはどっち派?絶対に食べて欲しい京阪百貨店の2大ブランド牛「宮崎ハーブPremium」と「とかち一徹牛」

突然ですが、牛肉といえば・・・
ジューシーな脂身を味わえる「霜降り派」と、本来の肉の味を味わえる「赤身派」に好みがわかれますよね!
あなたはどちらが好きですか?

霜降りの魅力は、やわらかく口の中でとろけるジューシーな旨み!
一方、赤身の魅力は、脂身に惑わされずお肉の本来の味をしっかり楽しめたり、ヘルシーで健康志向であるところでしょうか。

さて京阪百貨店では、以前から宮崎県と北海道で、飼料からこだわって育てて販売する2大牛肉ブランドに力を入れています。

今回は京阪百貨店精肉バイヤーの山口と、京阪百貨店精肉担当の黒江が赤身と霜降りについて絶対に食べて欲しいオススメ肉について語ります!

左:山口、右:黒江
京阪百貨店精肉バイヤー山口

僕からは赤身「とかち一徹牛」について語らせていただきます!

京阪百貨店精肉担当黒江

私からは霜降り「宮崎ハーブPremium」について語らせていただきます!


目次

「とかち一徹牛」の魅力

京阪百貨店精肉バイヤー山口

赤身派におすすめの「とかち一徹牛」の魅力!

「とかち一徹牛」は子牛から1つの牧場で育てている!

産地を推す「●●牛」ってよく聞きますが、あれって実は、その場所で生まれた牛という意味ではなく、その場所で育った期間が一番長いという意味なんです。なので、一般的にはある程度成長した子牛を買ってきて、育てることが多いんですね。

ですが、とかち一徹牛の場合は、「ヌレ子」と呼ばれる子牛のときから十勝の1つの牧場で成長するので、移動にかかるストレスなどがなく心身ともに健康に育つことができるんです。

また、この牧場は安心・安全の指標である「北海道HACCP(ハサップ)」を道内で唯一取得している牧場です。

とかち一徹牛はこんな人におすすめ!

・肉好きな方
・頻繁に食べたい方(霜降りよりもリーズナブル)
・シンプルな味が好きな方

とかち一徹牛おすすめの食べ方

京阪百貨店精肉バイヤー山口

僕は、「薄バラ大根おろし」がオススメですね。
さっとフライパンで塩胡椒で炒めて、もみじおろしか大根おろしと一緒にポン酢をかけて食べたら最高にうまいです。

昨日の夜からずっとこれは言っとこうと思って、考えてました(笑)

ちなみに、冬はすきやきがオススメです!


「宮崎ハーブPremium」の魅力

京阪百貨店精肉担当黒江

遡ること7年前。
「京阪百貨店として今までにない肉を作ろう」という取り組みで、このお肉を作るところから始まりました。私もこの「宮崎ハーブPremium」の立ち上げメンバーの一人として当初からずっと関わってきました!

今でも京阪百貨店の肉に精通した担当者たちが毎年現地に視察に行って試食して改善を続けています。

「宮崎ハーブPremium」は7年目に突入!

宮崎のこの牧場で育った牛全てが「宮崎ハーブPremium」として販売されるわけではありません。出荷時には全頭、厳しい審査があり、格付けチェックの一定基準を超えた牛肉のみが「宮崎ハーブPremium」として販売されるのです。

加工場でさばかれたお肉の写真が、私たち京阪百貨店の精肉担当に送られてきて、そこで全部の肉を確認して仕入れています。

真空パックで徹底的に温度管理された状態で、宮崎から大阪まで輸送されてきます。

「宮崎ハーブPremium」は霜降りなのにくどくなくていくらでも食べられる!

下でも改めてご紹介しますが、「宮崎ハーブPremium」の牛たちは4種類のブレンドハーブを食べて育っているので獣臭い独特の香りがなくさらっとした脂身です。

すぐに胸焼けしてしまうという人にも食べやすくお箸が止まらなくなるはず。最近脂が苦手だという年配の方にもきっと美味しく召し上がっていただけるはずです。

京阪百貨店精肉担当黒江

霜降り肉は脂っこくて苦手、という方にこそ食べてみていただきたいです!

宮崎ハーブPremiumはこんな人におすすめ!

・柔らかいお肉が好きな人
・最近霜降り肉食べてない方
・年配の方

宮崎ハーブPremiumおすすめの食べ方

京阪百貨店精肉担当黒江

やっぱり、ステーキですね!
味付けは「塩」一択!
部位としては「ロース」が好きです。

京阪百貨店精肉担当黒江

素材は最高なので、ご家庭の味に合わせてお召し上がりください!


「宮崎ハーブPremium」と
「とかち一徹牛」両方の魅力

どちらも魅力があるのですがここからは共通事項!両方のお肉がとことんこだわっていることです!

4種類のハーブの飼料で育っているので、獣臭くない!

牛が食べているもので肉の味が全く変わります。お肉の獣臭いにおいが苦手な方もいらっしゃると思いますが、「宮崎ハーブPremium」と「とかち一徹牛」は、両方同じこの4種類のハーブを飼料として食べているんです。

この飼料を食べることによって、脂の質が良くなり、たくさん食べてもくどくないお肉ができるんですね。

それによって独特の獣臭さがなく、自然な香りのお肉に仕上がるわけです。

直営ならでは!お肉が食卓に届くまでの流通経路が明らかで安心安全

牛肉はさばかれてから3日以内に買い付けし、各産地の加工場からダイレクトで各百貨店に届きます。

実は私たちはよく知らないでスーパーでお肉を買って食べていますが、通常、肉はどこの牛を誰がどう仕入れてどのような経路で辿り着いてスーパで販売されているか、わからない状態なのです。

様々な流通経路で辿り着いているので、その途中に温度など管理状況がちゃんとなされているか、商品がどのような流通経路を辿ってきたか誰もわからない状態になっているのだそう。それって、ちょっと怖いですよね。

ですが、この京阪百貨店の「宮崎ハーブPremium」と「とかち一徹牛」は直営ならでは。産地から売り場までの流通経路が明確です。誰がどう管理して売り場に届いてきたが100%管理されているので、安心して食べられます。

京阪百貨店の売り場はもちろん、オンラインショップでも100g単位から買えます!

京阪百貨店精肉バイヤー山口

京阪百貨店の精肉売り場ではさまざまな部位を取り揃えており、100グラム単位で購入することができます。

京阪百貨店精肉バイヤー山口

生産地からはこのような巨大な肉のかたまりを真空パックの状態でトラックで運搬されるので、清潔で安心安全!

京阪百貨店精肉バイヤー山口

贈答用に桐箱もあり全国発送もできます。
贈り物の際はぜひ販売スタッフまでお声がけください。

オススメの保存方法

京阪百貨店精肉担当黒江

お買い上げから3日以内にお召し上がりいただくのをオススメしています。
風味が落ちてしまうので、できるだけ冷凍はオススメしません。

一度にたくさんまとめ買いするというよりは、京阪百貨店では年中取り扱っていますので、少量ずつ食べる量だけその都度お買い求めいただくのがより美味しく召し上がっていただけます。

京阪百貨店精肉バイヤー山口

ぜひ一度食べ比べてみてくださいね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる